【お客さまの声】1月のお金のワークショップから2ヶ月、、、

こんにちは。
みずがきひろみです。

いよいよ今週末です、
<癒し>のCS1DAYワークショップ。

お金のパターンに透けてみえる人生のパターン、選び直すチャンスです。

潜在意識、無意識の人生のパターンは、お金とセックスに現れる、と言います。

「なぜいつもこうなるんだろう?」という慢性的な問題に潜む「思い込み」を浮かび上がらせ、癒す機会です。

お金の使い方に意識を向けるだけで、生き方まで変わり始めます。

お金は、あなたが幸せになるための大切なツールです。

ぜひ、お役立てくださいね。

みずがきひろみの
日時:2018年3月25日(日)10:00~20:00
場所:機械工具会館4階会議室
料金:21,600円

ゲストカウンセラー:近藤あきとしにしむらみく沼田みえ子樋掛豪松尾たか

今日は、1月のお金のワークショップに参加していただいたお客さまからの後日談をご紹介します。

こんばんは。桜の季節になりましたね。
(1月の)お金の心理学を受けて(その後)。

目的:お金との付き合い方を見直して、楽になる。

受講後の目標:約3ヶ月、お金を使う時に何を交換しているか意識してみる。

気づいたこと:

  • 働いて一定収入があるのに、生きていけなくなる恐れを常に感じている。
  • 農耕民族パターンですね。
  • 貯めることを優先しすぎて、人付き合いが億劫になることもあります。
貯金は安心感をサポートしてくれる:

  • 転職を繰り返したり、やりたいことをやってきたので、今まで50万円貯めたことがなかったけれど、初めてできました。
  • 現実的に「ある」って心強いですね。
  • 未来に向けて少額投資もはじめました。
使い方:

振り返るとそんなに要らなかったなと思う時も失敗も多々ありますが、洋服が好きなのでこれがいいと思えたものに気持ちよく使えるようになりました。身につけるほどにホクホクした喜びを感じます。余計に買わなくなったかもしれません。

人付き合いは、できる範囲で想いをのせるようにしています。あの人はこれが好きって言っていたな~、なんて思いながら買うのは嬉しかったです。もちろん、おハコのおこもりモードの時期はあります、気が進まない回は断りました。

でも、もっといっぱいやりたい、あげたい気持ちがあるんですよね。まぁ、完璧は無理なので、心地よくできることをやっていけたらいいかな、と思います。

みずがきさんの1DAYでみんながより豊かになりますようにー

応援しています。

(Yさま)

ご報告、 ありがとうございました!
そして、貯蓄目標到達、おめでとうございます!
たった2ヶ月で、素晴らしいです。

お金との関係性は、自分と集合無意識との関係性を見せてくれます。

なので、自分の「好き」「欲しい」「楽しい」「やりたい」をお金を使ってどう表現するか、に意識を向け始めると、次第に、「望みが叶う」「夢が叶う」方向に生き方が変わってきます。

集合無意識に味方してもらうってことは、「運がいい」私になるってこと。

Yさんが素晴らしいのは、まず、自分の、根拠のない怖れに気づいたこと。それを否定するのではなくて、「貯金」を怖れゆえに「しなければならない」ものではなく、「安心感」の象徴として見直すことができたことのようですね。

「貯金」に対するいとおしさがあるように感じます。そこで「貯金」もスクスク育っているのですね。

「貯金」は、月給の2~3ヶ月分をまず目標にするといいですよ、とお伝えしています。

不意の出費にとりあえず対応できますから。

そうすると気持ちに余裕が出てくるので、適切な判断を下しやすいんです。

切羽詰まったなかで決断をすると、つい極端な考え方をしていたり、衝動的な行動に出やすいんです。

その「安心感」を受け取ったら、その先は、少しリスクをとって「投資」という考え方を取り入れるといいですよね。

人生は、自分の「時間」とエネルギーを、何に「投資」するかで決まります。

Yさんがおっしゃるように、どんな服を着て、いつ、誰とおつきあいするか、が人生の「楽しさ」を決めます。

「もっといっぱいやりたい、あげたい」。

本当に。もっと「愛したい」んです。

Yさんの情熱を注ぐ対象に出会えますように、私もお祈りしています。

3/25(日)の1DAYにいらしてくださる皆さまのために祈っていただき、ありがとうございます!

はじめの小さな一歩が、大きな流れを作ります。

そのワクワクを、あなたのものにしませんか?

love and abundance,
みずがきひろみ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

みずがきひろみ みずがきひろみ 心理カウンセラー

カウンセリングサービス所属心理カウンセラー/神戸メンタルサービス講師・トレーナー。外資系投資会社で20余年株のアナリストとして活躍。自身の離婚問題をきっかけに心理学を学び始め、2008年からカウンセラーとして活動する。13年で8,000件以上の個人カウンセリングを実施、グループカウンセリングや大人数の癒しのワークショップも多数開催している。著書に『母の呪縛をといてありえないほど幸福になる方法』(河出書房新社)がある。

目次
閉じる