【心理学サロン】第2章・自分の素晴らしさとケンカしていませんか?&ゲストカウンセラーのご紹介(1)

「自分を知り、自分を好きになれれば、人生はもっと楽しい♪」をモットーに、10回シリーズでお届けする【みずがきひろみの心理学サロン】。(シリーズものではありますが、テーマごとに毎回完結しています。途中から、初参加の方も歓迎していますので、どうぞ興味のあるテーマからご参加くださいね。)

第4章は、『自己嫌悪が隠すあなたの魅力や才能を知ろう』と題して、私たちが、毎日のように自分にダメ出ししているところを、仲間に、よってたかって弁護してもらって、どこに自分の魅力や才能があるかを探します。もしかしたら、その自己嫌悪は誤解かもしれませんよー。それ、魅力や才能として受け取り直しませんか?

こんにちは。みずがきひろみです。

あなたは、ご自分の素晴らしいところをご存知ですか?

ご自分の願い、ヴィジョンをご存知ですか?

鏡に映すことで、そういうことも見えるんですけれど、と言ったら、信じていただけますか?

みがきひろみの心理学サロン第2章・『ようこそアバンダンスの世界へ〜投影が「自分」を教えてくれる〜』では、「投影」という心の仕組みを使って、「あなた」という人間の素晴らしさを見ていきます。「投影」を、どう使ったらいいのか考えます。

目次

私たちは「素晴らしい自分」とケンカしているのかも、、、

私たちは、ついつい、自分がダメだと思う自分に注目しがちです。

自分を「こんな自分」ってちっぽけに扱っちゃうんですね。

でも、それでは、自分の本領を発揮したくても萎縮してしまいそうです。

もちろん、人間ですから、弱いところも、ずるいところもあるでしょう。そんな自分と遭遇するとウンザリして、「こんな自分なんて!」とケリを入れたくなることもいっぱいありますね。

それをやっているのは、あなただけではありません。つい最近も、カウンセリングサービスのカウンセラーたちが、相次いで、「こんな自分」という気持ちについて、ブログで書いています。

まずは、眞田遊子カウンセラーのブログから。

さらに続きます。

そして、福野てるすけカウンセラーも、、、。

そうなんです。

みんな、「自分を見る」ときは、「自分がダメと思う自分を見る」ことが多いようです。

「だって、自惚れだったらイヤだもん!」。

多くの日本人は、そう思うから、自信をもつことが恐いのではないでしょうか?

「だって、もっとできる人はいるし!」。

日本人は、他人と比較しては「それほどでもないから」と自分を戒めるのも得意、ですよね?

梯子を外されるのが怖いから、最初から梯子には登りません、という気持ちになりやすいのではないでしょうか。

「恥をかきたくない」ですもん。

でも、そればかりですと、自分の「素晴らしさ」もわからなくなりそうです。

福野てるすけカウンセラーが、ご紹介したブログの中で、こんなことを言っています。

「こんな自分」というのは不快な感覚です

とってもみじめな感覚です

感じたくない感覚です

なので、それを感じてしまうと

それを感じそうになると

無意識にその感覚を遠ざけようとします

(中略)

それがいけないと言っているのではありません

ただ、そういった時

そういったシチュエーションというのは

自分にとっていいチャンス(機会)であることが多いのも事実なのです

福野てるすけオフィシャルブログ、”こんな自分”という嫌な感覚

そうなんですよ。

私たちは、どうも、「素晴らしい自分」になれそうで手を伸ばそうとする、まさにそんな時に、

というか、

もしかしたら、そんな時だから、

「自分なんか」と自分をちっぽけなものに落とそうとしちゃう、

そんな自己破壊的なところがあります。

それは、まるで「素晴らしい自分」とケンカをしているかのようです。

心理学では、そんなココロを、「権威との葛藤」と呼びます。

(「権威との葛藤」は、心理学サロンでこれからも、繰り返し、お話ししていくテーマの一つです。)

私たちは、自分にとって「不都合な自分」を、「自分ゴト」として認識せずに、「他人ゴト」にします。

これは、私たち人間に備わった、心を守るための大切な仕組み(心の防衛機制)の一つで、「投影」と言います。

この「不都合な自分」の中には、

自分から見て「ダメダメ」な自分もあれば、

自分がムリと思うほどの「素晴らしい自分」も入るのです。

第2章では、

この「素晴らしい自分」と出会っていただきたいのです。

ちなみに、第3章で、あなたが「他人ゴト」にしたくなる「ダメダメ」な自分を許すことにチャレンジしますので、それもお楽しみに!

第2章の問い:あなたは何を「美しい」と思う人ですか?

みずがきひろみの心理学サロンでは、グループに分かれて、分かち合いをする時間があります。(詳しくは、みずがきひろみの心理学サロンのページをご覧くださいませ。)

第2章で、分かち合っていただきたいのは、

あなたは何を「美しい」と思うか?

ということ。

あなたが「美しい」と思うものを2つ考えてきてください。

それは、景色や情景かもしれません。→口頭で説明していただいてもOKですが、写真があるともっと分かりやすくていいですね。

あるいは、楽器の音色かもしれません。→を聞かせていただけると、分かりやすいですね。

例えば、大好きな石で、いつも手元にあるならば、それをかざして見せていただけると分かりやすいです。

第2章のお題

あなたが「美しい」と思うものを2つ、分かち合ってください。それぞれについて、

  • 何を美しいと思うか
  • それのどこに魅かれるのか

を、お話ししていただきたいと思っています。

例えば、私は、ハスの花が好きで、友人の撮ったハスの花の写真を、私の(女性性の)アバンダンス・ワークショップのテーマ画像に使っています。

ハスは、泥に咲く花と言います。泥のような感情が重くあったとしても、朝靄の中、次々と美しいピンク色の花が咲くように、ハートが開いて愛が見える。この写真と、癒しのワークショップで私が見ている美しさが重なって見えるのです。

それは、日常生活の中で、理不尽な目にあっても、愛する人を守ろうと頑張っている人たちや、失敗や挫折の中でも人を思いやろうとする人たち、精一杯人生を楽しもうとする人たちの姿にも見えます。

泥もあるし、霧も出るけれど、花があっちからもこっちからも咲く、というのが私の人生の「豊かさ」のイメージと重なっていて、口はばったいですけれど、そんな心持で生きられたらいいなぁ、という願いのようなものが込められています。

この写真は、私が「美しいもの、大切にしたいもの」として選んだ8枚の写真のうちの1枚です。

あなたは、どういうものを「美しい」と思う人ですか?

ぜひ、あなたのお話を聞かせてください。

きっとそこに、あなたが「大切にしたい」ものがあるはずです。

そして、あなたの「美しさ」「素晴らしさ」も、静かにそこに佇んでいるはず。

そんな「あなた」と出会いたいのです。

ゲストカウンセラーのご紹介(1)

今回も、ゲストカウンセラーが大勢集まってくださいます。

皆さまの、「美しさ」「素晴らしさ」を見るために。

グループワークで、「美しい」と思うものの分かち合いをリードしてくださいます。

そんなゲストカウンセラーを、何人かずつ、ご紹介しますね。

今日は、まず、前段でご紹介した二人から。

眞田遊子カウンセラー

遊子さんは、体当たりであなたの感情を受け止めてくれます。あなたの癇癪も涙もわかります。だからこそ、あなたと一緒に笑いたい。まっすぐでごまかしがない、いつだって等身大で関わってくれる、超人気カウンセラーとセミナーで会えるレアなチャンス!

福野てるすけカウンセラー

今年、プロデビューした大型新人「てる」です。身体もデッカイ、ハートもデッカイ。文字通り「大型」です。繊細でハートフルでありながら一本筋の通ったブログは、読み応えたっぷりです。どうぞお見知りおきを。

みずがきひろみの心理学サロンへのご参加方法

みずがきひろみの心理学サロンを受講する方へのお願い
  • このワークショップは、zoomというアプリを使ったオンラインセミナーです。zoomをダウンロードできるパソコン、スマホ、タブレットなどのデバイスと、これらのデバイスを使える通信環境をご用意ください。
  • このワークショップでは、グループワークや分かち合いを行います。お顔の映像やお声を送っていただきますので、カメラとマイクの内蔵されたPC、もしくはスマホかタブレットをご用意の上、ご参加ください。
  • お好きなところからご参加いただけますが、参加者どうしがお互いのプライバシーを尊重できるように、ご自分以外の方が、このワークショップを視聴できないようにご注意ください。イヤホンを使っていただけると安心です。
カウンセリングサービスのオンラインワークショップへのお申し込み方法
STEP
オンラインワークショップのお申込みフォームにご記入ください。
STEP
きくまるショップで参加費をお支払いください。ご入金いただきました料金は、キャンセルなど、いかなる場合も、返金できかねます。ご了承ください。お支払い期限は、前日の15:00となります。
STEP
決済完了後にワークショップの参加に必要なミーティングIDやパスワードなどの情報をお知らせします。購入完了のメールが購入手続き時に入力いただいたアドレスに届きますのでご確認ください。
みずがきひろみ

お申込みフォームにはこちらのボタンからも飛べます!

みずがきひろみ

お会いできるのを楽しみにしております。

カウンセリングサービス

オンライン会議システム「zoom」の利用にあたっての注意事項および、お申し込み方法について、詳しくは、カウンセリングサービスのオンラインイベント/ワークショップページをご覧くださいませ。

みずがきひろみ

お申込みフォームにはこちらのボタンからも飛べます!

みずがきひろみ

お会いできるのを楽しみにしております。

今日も幸せ。明日も幸せ。そんなずっと続く幸せを見つけられますように。

love and abundance,

みずがきひろみ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

みずがきひろみ みずがきひろみ 心理カウンセラー

カウンセリングサービス所属心理カウンセラー/神戸メンタルサービス講師・トレーナー。外資系投資会社で20余年株のアナリストとして活躍。自身の離婚問題をきっかけに心理学を学び始め、2008年からカウンセラーとして活動する。13年で8,000件以上の個人カウンセリングを実施、グループカウンセリングや大人数の癒しのワークショップも多数開催している。著書に『母の呪縛をといてありえないほど幸福になる方法』(河出書房新社)がある。

目次
閉じる