【心理学サロン】第7章・すべてを手に入れてもいい〜エディプスの呪いを解く〜/「愛されてもいい」ってこと/ゲストカウンセラーのご紹介(3)

こんにちは。みずがきひろみです。

いよいよ本日、13:00からです!みずがきひろみの心理学サロンの第7章。

すでに、zoom会議室へのリンクも、お申し込みいただいた皆さまのところへはメールで送らせていただきましたが、届いておりますでしょうか?万が一、届いておりませんでしたら、カウンセリングサービス(06-6190-5131)まで、お問い合わせくださいませ。

エディプスコンプレックスは、私たちの「(親に)愛されたい!」という最大のニーズを隠そうとする葛藤です。一番大きくて、しつこい「親密感への恐れ」だと言ってもいいのではないかしら。

学び始めた頃は、「え?エディプスって?」と、自分ごとだとはなかなか思えませんでした。自分もその罠に引っかかっていたのか、とわかってからも、侮っていました。

カウンセラーという仕事をさせていただき、多くの方のお悩みを聞くにつけ、いやはや、このエディプスコンプレックスは、人の「業」のようなもので、人である限り、何らかの形で、取っ組み合うことになるのだ、と思うようになりました。

むしろ、それくらい「(親に)愛されたい」と願い、親に自分の理想の素晴らしい親であってほしい願い、追いかけ、親を変えようとし、それが叶わなければ、親と似たパートナーを求め、そのパートナーを変えようとする、その「一途さ」や「必死さ」が、ちょっぴり切なくも、なんともいじらしく見えてきます。

それが「人」というものなのかなぁ、なんて思います。

そんな人の「業」ですから、簡単にスッキリできませんけれど。

それでも、一つ手放すごとに、罪悪感も、自己嫌悪も、軽くなって、人を愛したいと思うようになりました。

と同時に、「愛されてもいい」と、自分についても思えるようになってきました。受け取れるものが増えてきたのです。

多分、これからも。

きっと、もっと軽やかに生きていけると思うのです。

それを、あなたと分かち合えたら、嬉しいです。

お待ちしていますね。

目次

ゲストカウンセラーのご紹介(3)

岡田えりこカウンセラー

生死の問題、自分自身の生き方、対人関係について、深い感情に寄り添うのが得意。あなたのハートに、真っ直ぐに飛び込んできてくれるえりえりは、いつだって力強い味方でいてくれる。

近藤あきとしカウンセラー

あきとしさんのカウンセリングのリピーターが多いのは、彼の誠実さに深く安心できるから。黙ってすべて受け止めてもらえる。そんな安心感があります。心理分析がきっちり書かれた充実のブログも、ぜひ、フォローしてください。

中谷恵美カウンセラー

中谷恵美カウンセラー(プロフィール)

昨年10月にデビューした恵美ちゃん。人の気持ちを汲むのがとても上手な、思いやりあふれるカウンセラーです。寄り添い、一緒に怒ったり泣いたりしながら、「あなたなら大丈夫!」と応援してくれるチアリーダーのような存在です。

青井あずさカウンセラー

昨年12月にデビューしたあずささん。人が好きで、人を愛したくて仕方がないから、誰とでも体当たりで関わる、情熱の人。パートナーシップや家族との関係性で悩みながら超えてきた体験があるからこそ、きっとあなたの力強い味方になってくれますよ。

第8章は男性性と女性性のバランスを探します

みずがきひろみの心理学サロン

第8章

ようこそアバンダンスの世界へ

〜男性の優しさと女性の強さを受け取る〜

日時:2021年5月16日(日)13:00~16:00

場所:ZOOM会議室

料金:11,000円

近日受付予定

みずがきひろみ

お会いできるのを楽しみにしております。

love and abundance,

みずがきひろみ

みずがきひろみの心理学サロンの詳細ページはこちらです。(バナーをクリックしてくださいね。)

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

みずがきひろみ みずがきひろみ 心理カウンセラー

カウンセリングサービス所属心理カウンセラー/神戸メンタルサービス講師・トレーナー。外資系投資会社で20余年株のアナリストとして活躍。自身の離婚問題をきっかけに心理学を学び始め、2008年からカウンセラーとして活動する。13年で8,000件以上の個人カウンセリングを実施、グループカウンセリングや大人数の癒しのワークショップも多数開催している。著書に『母の呪縛をといてありえないほど幸福になる方法』(河出書房新社)がある。

目次
閉じる