【心理学サロン】第9章・ピンチはチャンス!〜幸運を受け取るためにできること〜

運のいい人と運の悪い人の違いって何だと思いますか?

どうも運のいい人は、アタマの良さとか、実務能力とかではない「何か」を持っていて、奇跡的にピンチを切り抜けては、そのたびごとに強く、大きくなっていくように見えます。

そんな「運のいい」人たちの、ピンチをチャンスにひっくり返す、ものの見方、考え方を身につけませんか?

みずがきひろみの心理学サロンは、10回シリーズのセミナーですが、1回、1回、テーマを選んでご参加いただくこともできます。9回目ですが、初めてのご参加の方も、歓迎いたしますので、どうぞ、遊びにいらしてくださいね。

こんにちは。みずがきひろみです。

みずがきひろみの心理学サロンも、第9章まで進んできました。今回、皆さまと分かち合いたいテーマは、ズバリ、「幸運」!

大好きな人とお別れしちゃったり、お仕事を失ったりと、生きていれば、何度となく失意の中を彷徨い歩くこともあるでしょう。そんなピンチをチャンスに変えられる人とそこから立ち直れない人の違いは、いったいどこにあるのでしょうか。

ご一緒に、ピンチをチャンスに変えるためにできることを、考えませんか?

目次

ピンチがくれる贈り物

誰しも失敗するのはイヤなものです。

自分にも、他人にも、負けたくない、です。

人を傷つけるようなことはしたくないですし、傷つけられるのもごめんです。

自分の限界に挑むのは、ワクワクするけれど、

ただ苦しいだけ、辛いだけの、悲しい、惨めな気持ちを味わいたい訳ではありません。

自分ではどうにもできないことに遭遇することもあります。

押しても、引いても、どんなに足掻いても、どうにもならないことがあります。

突発的な大きな力により、一瞬にして、すべてが失われて、元に戻らないことだってあります。

そして、抗いようがない力の前に、ただただ無力だ、と打ちひしがれる思いを抱えて、座り込む時があります。

そんなピンチ、あまり多くは見舞われたくないですけれど、

それなりに、結構、あります、よね?

皆さまは、そんな「ピンチ」をどのように切り抜けてきましたか?

ピンチは、「外側」の世界からやってくることが多いです。

天災であれ、病気であれ、別れであれ。

それはそうですよね。

ピンチは、自分が「望まない」状況ですから、

アンラッキーが降ってきたように感じます。

でもね。

そんな時にこそ、自分に聞いてみて欲しいことがあります。

「もし、このピンチが必要だとしたら、なぜなのだろう?」って。

「この恋を失うことが必要だとしたら、どうしてなのだろう?」。

「この仕事を失うことが必要だとしたら、どうしてなのだろう?」。

「この家族を失うことが必要だとしたら、どうしてなのだろう?」。

「この健康を失うことが必要だとしたら、どうしてなのだろう?」。

答えは、簡単には出てこないかもしれません。

だって、そんなにすぐにわかることならば、こんな大きな痛みを味わう必要もないはずですから。

でも、自分からそんなに隠さなければならないとしたら、それはよほど大事で、「取扱注意」なモノなのではないでしょうか。

ピンチは、「行き止まり」を表しています。

何が「行き止まり」なのかはさておき、「このまま」では進めない、のです。

「やり方」が違うのか。

「考え方」が違うのか。

「あり方」が違うのか。

「やっていること」が違うのか。

「相手」が違うのか。

とにかく、何かが「違う」から、「このまま」では進めない、のです。

そして、ピンチがなければ、

「気づけない」、

「気づけても、行動できない」、

「変われない」のだとしたら、

ピンチこそ、

あなたが生まれ変わるための最大のチャンス

なのです。

そんなピンチがくれる、

「変容」

という贈り物を受け取りたい、と思いませんか?

第9章ではこんなことをします

  • あなたがこれまで遭遇してきたピンチを思い起こしてみてください。これまで、どんなピンチがありましたか?あなたはその時、どんなことを思い、考えましたか?どうやって、そのピンチを切り抜けましたか?
  • あなたがこれまでに遭遇したピンチのエピソードをお持ちください。そして、もし、お気持ちがありましたら、サロンで、皆さまと分かち合ってください。
  • お申込みの備考欄に、簡単なエピソードと「分かち合います」と意思表示していただければ、当日、お声かけします。ぜひ、ふるってご参加ください。
  • ピンチをチャンスに変えるために、どのように視点を変えたらいいのか、を皆さまのエピソードをもとに、みんなで考えましょう。
  • お互いのピンチをチャンスに変えたエピソードの分かち合いから、学び合いましょう。
  • グループワークでは、時間と空間を超越した「大いなるもの」(天、ご先祖さま、亡くなったペット、ずっとある庭の大木など)になりきって、ピンチのど真ん中にいた頃の「自分」に「気づき」の贈り物を手渡します。あなたは、もしできたとしたら、「あの頃の自分」に、どんな「気づき」の贈り物をあげたいですか?
  • 最後のQ&Aで「あなた」の問題についてワンポイントアドバイスを差し上げています。ドシドシ聞いてくださいね。

最初のレクチャーの時間から、どんどん、ゲストカウンセラー、ご参加いただきます皆さまの分かち合いを歓迎します。たくさんのエピソードから、ピンチをチャンスに変える、「あなた」の気づきを受け取ってくださいね。

みずがきひろみの心理学サロンでは何をするの?

みずがきひろみの心理学サロンは、

「自分を知り、自分を好きになれれば、人生はもっと楽しい♪」をモットーに、1回3時間、10回シリーズでお届けをする、心理学セミナーです。

心理学サロンは、(1)レクチャー、(2)グループワーク、(3)Q&Aとワンポイントカウンセリング、の3部構成でお届けします。

(1)レクチャー

毎回テーマを決めて、みずがきが、人生でつまづきがちなポイントについて、心理学的な見方から解説します。ご自分についても考えていただくための、簡単なエクササイズ をやっていただくこともあります。

「ええっ?!そんなこと私が思っていたの?」

と目からウロコが落ちるような、深層心理についてもチラッとバラしちゃいます!

きっと、あなたが、自分で思っているよりずっと愛溢れる人だとわかって、恥ずかしくて死にたくなるかもしれませんから、要注意です。

ゲストのプロカウンセラーが、その回のテーマに沿って、自分自身の問題を、皆さまの前で語り、みずがきとの対話の中で、その問題をどう見て、どう癒すか、感じ方や癒し方の道筋を、デモンストレーションしてくれます。

(2)グループワーク 

そうしてグループに分かれて、テーマにそって、分かち合ったり、簡単なワークをしていただきます。これは、心の法則を使ったときに、いったい自分がどういう気持ちになるか体験していただく、実験会のようなもの。

皆さまに、実生活で、心理学を使い倒していただくために、心の法則の効果を体験していただきたいのです。

こちらのグループワークは、ゲストとして参加してくださる仲間のプロカウンセラーさんたちがリードしてくれますので、「心理学のワークショップは初めて」という方も、安心してご参加いただけます。
(各回のゲストカウンセラーは追ってお知らせしますね。)

(3)Q&A、ミニミニ公開カウンセリング

最後に、みずがきが、皆さまのご質問を受付けます。どうぞ「ぶっちゃけ話」をぶつけてくださいませ。時間が許せば、ミニ公開カウンセリングのようなこともあります。

「どうして私は、あの時、こんな態度とってしまったのかしら?」。

「どうして彼は、全然返事をくれないのだろう?」。

「なぜ、自分の努力は報われないのだろう?」。

分かち合っていただければ、ご一緒に悩み、考え、ワンポイントアドバイスを差し上げたいです。

あなたがご自分の心を自由にし、自分らしい生き方を見つけるきっかけに、この「場」を使っていただけたら嬉しいです。

みずがきひろみの心理学サロンは、参加型の講座(ワークショップ)です。参加者の皆さまのプライバシーに守るために、以下のようなグラウンディング(行動指針)を設けております。ご承知おき下さいませ。

みずがきひろみの心理学サロン・グラウンディングとお願い
  1. 表示名を「申込み時のお名前」にしてくださいませ。参加されている方が、事前にお申し込みいただいた方と一致しているか確認するために、ズーム上に見えるお名前をお申込み時のお名前にしてくださいませ。
  2. 守秘義務:みずがきひろみの心理学サロンでは、グループワークなどの実習や質疑応答で、自分以外の参加者の個人情報を知り得る場合があります。参加者のお名前も表示されます。本ワークショップで知り得た自分以外の方の情報は決して他で話さないようにしてください。またご自身以外に、周りでこのワークショップを視聴できる人がいないようにしてくださいね。
  3. 講師による録音・録画の実施と、参加者の録音・録画・撮影の禁止:本ワークショップは録音・録画しております。後日、販売/配信する可能性があります。質疑応答などで個人名や個人情報が録画された場合は、すべて編集でカットさせていただきますので、ご安心ください。(見逃し配信はありません。)不特定多数の方が参加されますので、参加者側での、録音・録画・画面の撮影は禁止します。ご了承くださいませ。

心理学サロンへのお申し込み方法

STEP
カウンセリングサービスのオンラインイベント/ワークショップお申込みフォームからお手続きをお願いします。(ボタンをクリックしていただきますとフォームにとびます。)
STEP
参加費を事前にお支払いいただきます。

参加費のお支払いは、心理学講座音声配信サービス「きくまる」のサイトで受付しております。(下の「参加費支払いへ進む」ボタンでサイトにとびます。)

お支払い期限は、前日の15:00までとなっております。

ご利用可能な決済方法:

  • クレジットカード:JCB・VISA・Master・American Express
  • コンビニ決済 ※コンビニ支払手数料:¥220が追加で発生します(消費税10%現在)
  • PayPal
  • 楽天ペイ

*ご入金いただきました料金は、キャンセルなど、いかなる場合も、返金できかねますのでご了承くださいませ。

STEP
ミーティングIDが送付されます

決済完了後に、当日のオンラインショップ参加に必要な、「ミーティングID」と「パスワード」をお知らせします。

購入完了後の画面に表示されるPDFファイルをダウンロード、もしくは購入手続き時に入力のメールアドレス宛に届く、購入完了のメールをご確認ください。

決済完了後のメール
・送信元:hello@stores.jp(アットマークは半角に変えてください)
・件名:【きくまる 心理学講座音声配信サービス】ご購入ありがとうございました。
※迷惑メールボックスに振り分けられている可能性もありますので、迷惑メールボックスもご確認くださいね。

そのPDFに記載している招待URLか、ミーティングIDをつかって、当日はアクセスしてください。

カウンセリングサービス

詳しくは、カウンセリングサービスのHPのオンラインイベント・ワークショップのページをご参照くださいませ。
https://www.counselingservice.jp/cs_workshop/ws-online/online/

みずがきひろみ

お会いできるのを楽しみにしております。

love and abundance,

みずがきひろみ

みずがきひろみの心理学サロンの詳細については、こちらのページをご覧くださいませ。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

みずがきひろみのアバター みずがきひろみ 心理カウンセラー

カウンセリングサービス所属心理カウンセラー/神戸メンタルサービス講師・トレーナー。外資系投資会社で20余年株のアナリストとして活躍。自身の離婚問題をきっかけに心理学を学び始め、2008年からカウンセラーとして活動する。13年で8,000件以上の個人カウンセリングを実施、グループカウンセリングや大人数の癒しのワークショップも多数開催している。著書に『母の呪縛をといてありえないほど幸福になる方法』(河出書房新社)がある。

目次
閉じる