「お金」を稼ぐためには「一歩前に出る」

PBx4L842SGmN7a8UBia1ag

こんにちは。
みずがきひろみです。

7/21(日)の、みずがきひろみの”いい人”のための「お金」に強くなるワークショップ、にお越しいただきました皆さま、ありがとうございました。

梅雨明けするかと思えば、どんよりと雲が垂れ下がり、時に雨が落ちるようなお天気でしたが、たくさんの皆さまに足を運んでいただきました。本当にありがとうございました。

「みずがきさん、力が入ってますねー」。

「分量多くて、お得」。

「詰め込みすぎの感がありました。2回分を1回でやった感じ」。

確かに、ですね。〈夜の部〉からいらしてくださったお客さまが、

「みずがきさん、〈昼の部〉で出し切った感がありますよ(笑)」

と労ってくださいましたが、私が「250%与える」ことにコミットしたので、お客さまも「受け取る」のが大変だったかもしれません。

頭の中が、 まだパフパフした感じかもしれませんね。

でも、ご心配いりません。

私の「お金」のセミナーは、潜在意識に働きかけるように作ってあります。順を追って、エクササイズやグループワーク をやることで、「うっかり」書き換えられてしまうようにできています。

思いがけないところで、「今までの自分なら考えられないようなことを言ってるわ!」となるのが、私の理想なんです。

気がつけば、仕事が楽になっていた。新しい仕事に就いていた。いつの間にか「お金」が回るようになっていた。

突然に、宝くじが当たった、も嬉しいですけれど、それよりも、忘れていたけれど、気がついたら自己主張ができるようになっていた、そして、仕事がステップアップしていた。

そういうのがベストだと思うんです。なぜなら、そういう変化は後戻りしないから、です。

皆さまが、気づかないうちに「痛み」を避けるために「一歩引く」クセを身につけた(かもしれない)ように、潜在意識がOKと言えば、気づいたら「一歩前に出る」ことができるようになっていた、なんてことになると私は小躍りして喜びます!

もちろん、完璧主義な皆さまのこと、「いやいや、ちゃんと自分でわかるように腑に落ちていないと気持ちが悪い!」と思われるのもわかります。

そんな方は、たくさんやったイメージワークの中で、印象に残っているものを、夜、寝る前にベッドの中ででも、やってみてください。毎日、やってみていただけると、そのうち、そのイメージが定着してリアルに現れてきます。

エクササイズやグループワーク でやったことを、振り返りながら、何回でも、おうちでやっていただけると嬉しいです。どれも、私自身が、何度も壁にぶつかるたびに、心の中で繰り返してきたワークです。

つっかかるところがありましたら、どうぞ、今回参加したゲストカウンセラー、ボランティアカウンセラーを頼ってくださいませ。テキストで、うまくできなかったところを、彼らとご一緒に、一対一で、面談カウンセリング、電話カウンセリングを使ってやってみて下さいませ。

お一人、お一人、抵抗を感じるところは違うでしょう。そこを、カウンセリングでは、もっと丁寧に扱うことができます。ぜひ、ご活用下さいませ。

ちなみに、今回のワークショップにいらしていただきましたゲストカウンセラーは、

近藤あきとしカウンセラー

三枝みきカウンセラー

高塚早苗カウンセラー

にしむらみくカウンセラー

森本みすずカウンセラー(8/1デビュー予定)

です。

〈夜の部〉でやりました「ある」マップ。

これは、成長するマップです。

おうちで、大きな紙に作って、どんどん書き足していってみて下さい。やる気が出てきますよ。

「今度は、ここを伸ばそうかな?」。

「この才能をもっと掘ってみよう!」。

そんな風に意識していただけると、人生が展開していきます。

ミニマップを手帳に貼って、毎日、それを見ながら、自分を「伸ばす」つもりで行動してみるのも効果があります。心許せる人に見せて、コメントをもらって、自分で気づかなかった「才能」を掘り起こすのも「アリ」ですよね。

皆さまへのお土産のつもりで、やったワークなので、ぜひ、これも「使って」下さいね。

「お金」を受け取るのに抵抗のある”いい人”さんは、人を傷つけるのがとても怖い人です。

だから、目立つのも苦手。「欲しい」というのも苦手。願うことをもう諦めている方も多いです。

でも、「お金」を受け取るためには、「一歩前に出る」ことがすごく大事。

「一歩前に出て」自分を与えることで、受け取りやすくなるんです。

「自分を与える」ために「一歩前に出る」には、男性性のエネルギーが必要です。

あなたの中の男性性のエネルギーを使う勇気を持てますように。

あなたの中の男性性のエネルギーを元気にできるのは、慈愛と許しで育む「女性性」のエネルギーです。

今回のセミナーは、私自身の男性性のエネルギーを「許す」つもりで作りました。

私にとっても、また「一歩前に出る」チャレンジでした。

ご一緒に、それをやっていただきました皆さまに感謝でいっぱいです。

ありがとうございました。

「与えて受け取る」。そんな幸せな生き方ができますように。

皆さまのお幸せを祈っております。

love and abundance,
みずがきひろみ
 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

みずがきひろみ みずがきひろみ 心理カウンセラー

カウンセリングサービス所属心理カウンセラー/神戸メンタルサービス講師・トレーナー。外資系投資会社で20余年株のアナリストとして活躍。自身の離婚問題をきっかけに心理学を学び始め、2008年からカウンセラーとして活動する。13年で8,000件以上の個人カウンセリングを実施、グループカウンセリングや大人数の癒しのワークショップも多数開催している。著書に『母の呪縛をといてありえないほど幸福になる方法』(河出書房新社)がある。

目次
閉じる